function foo()
{
}

2013年10月23日水曜日

janssonのインストール

jsonのパースをやりたい。自力で頑張りたくないということで、jansson。
今回はjansson 2.5を使用。

ダウンロードして解答して、移動したら
# ./configure
# make
# make test
# make install
するだけ(インストール先によってはroot権限が必要)。

今回はひたすらデフォルト設定なので /usr/local/includeのしたにヘッダファイル、/usr/local/libのしたにライブラリができた。
 Arm v5でもconfigureのパラメータ設定でちゃんと使えた。